彼女ができないのはなぜ? いい人どまりな男性の特徴と3つの原因

恋愛

女性と話すのは苦手ではないし、むしろ周りからの評価は申し分ない好青年。
なのになぜかいつも彼女ができない…そんな男性っていますよね。
いい人だなあ…と思っても、なぜか結婚はできていない。 これって彼に裏の顔があるからでは?と思ってしまいがちですよね。

いわゆる「いい人どまり」な男性は、なぜ彼女ができないのでしょうか。
いい人な印象止まりで恋愛に発展しない男性の特徴や、彼女ができない原因をご紹介します。
あなたの周りにもこんな男性いませんか?

いい人どまりの男性の特徴とは?

いい人どまりな男性はとにかく優しく世話焼き、そして気遣い上手です。
相手が誰であっても優しく、ついつい面倒なことも引き受けてしまう…といった特徴を持っています。

例えば飲み会の幹事など、ほかの人がちょっと面倒そう…と思うようなことも進んで引き受けてしまいます。
また面倒見がよく皆に平等に接する姿から、誰からも「優しくていい人」と慕われるという特徴を持っています。
頼られるとつい張り切ってしまったり、断りきれない人も多いですよね。
ほかの人がしないこともしてしまう、そんな男性に心当たりがあるのではないでしょうか?

いい人なのは悪いことには思えないけれど?

それだけ聞くと、むしろ誰からも好かれるモテモテな男性のように聞こえますよね。
確かにいい人な男性は女性人気も高く、人の輪の中心になりやすいです。
男性自信もいつも周りに女性がいる環境のため自分がモテないと思ったことはないのではないでしょうか。
むしろ「いい人だね!」とプラスの感情を持たれることが多く、女関係に困りそうにないですよね。

では、それなのになぜ彼女ができないのでしょうか。
好印象を与えているのに、彼女ができない、いい人どまりになってしまう大きな原因を3つご紹介します。

彼女ができない原因その1 誰にでも優しい

頼られると断れない、自分から面倒なことを引き受けてしまう…。
いわゆる八方美人タイプは一見モテ最前線に位置するように思えますが、実は彼女ができないタイプです。
とても頼りがいがあり男性としても人間としてもいい人なのですが、そこで止まってしまい交際にはいたらないのです。

その理由はズバリ「彼の優しさが1人の女性だけではない」から!!
みんなに優しいことはいいことですが、女性としては自分だけが彼の特別な存在になりたいもの。
付き合ってからもほかの人と同じ扱いというのは、どうしてもさみしく感じてしまいますよね。

こうした男性自身も、実は1人の女性に特別感を抱くのが苦手。
故に気になる女性ができても、自分からアプローチすることができません。
逆に気になる女性のことを好きな友人を応援したり、他人の恋愛に首を突っ込んだりして自滅することも。

優しさも多少の強弱はつけないと、ただのお人好し。
少し言い方を変えると「都合のいい人」として周りから見られているかもしれません。
交際してからもこのような性格だと、彼女としては苦労するのが目に見えているので嫌煙されがちなようです。

彼女ができない原因その2 とにかくまじめすぎる

まじめなことはいいことです。
結婚など将来のことを考えると、不真面目な人よりもまじめな人のほうがずっと安心感がありますよね。

ですが、まじめ「すぎる」のは考えものです。
例えばナンパをされた時の話なのですが、お断りしたときに頭を45度下げられ、とても丁寧な口調で謝罪されたことがあります。 「誠実そうな人だな」と思う反面、あまりにまじめすぎて「仕事相手みたい」という印象も残りました。

また夜は危ないから午後五時には帰ろうという人もいましたが、「彼氏にしたい」というよりは「お父さんみたい」という印象でした。 

過保護なのは大切にされている…と感じるものですが、あまりに過保護「すぎる」と、「彼氏にしたいくらいいい人」ではなくて、「保護者みたいないい人」になってしまいます。
いい人だと思っても、どちらかというと「お父さんみたい」な人、周りにいるのではないでしょうか?

彼女ができない原因その3 奥手すぎる

あまりに手が早すぎると、体目的と思われるかもしれない…そう考えて手を出せない男性もいます。
たしかにわたしの友人は、会って二日目に手を出されており、そのままパタっと連絡がとれなくなっていました。
そういう事もある世の中なので、男性は体目的だと思われないために、女性に対して慎重に行動する人も多いです。
一見紳士的で素敵な考え方ですが、それも度を過ぎる一気に恋愛のチャンスを逃してしまいます。

いつまでも手を出さない、一向に下心を見せないとなると、逆に「自分は恋愛対象じゃないのかな」と女性に思わせてしまいます。また結婚したい女性にとっては、こういう男性と直面したときに「進展しなさそうな人」と今後の交際を躊躇してしまいませんか?
恋愛に刺激を求めるタイプの女性であれば、ちょっと刺激が足りず退屈な思いもしてしまいますよね。
奥手すぎるのも困りものです。 

いい人も度を越えると、ただの「お人好し」!

結婚を考えてお付き合いするなら、確かに優しくていい人は安心感があります。
しかし結婚を意識するためには、基本的に恋愛をしてからですよね。
いい人止まりな男性はこの恋愛をしたい女性の気持ちを理解できていません。
周りに優しい、真面目、気を遣って手を出さないなど、一見女性のことを考えているようで、実は自己満足になっているのです。

恋愛に踏み切るには、少しばかり異性や特別な存在として意識する刺激が足りません。
いい人止まりな男性に彼女ができない原因は、彼に裏が…というわけではなく、異性としての刺激のなさだったのです。
逆に言えば、こうした男性の性格を受け入れることができれば最高の結婚相手になります。
あなたの周りのいい人男性が実は将来の旦那さんかもしれませんよ‼

 

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする