彼氏を乗り換えする前に考えておきたいこと8つ

恋愛

彼氏がいるのに他に好きな人ができてしまった時、あなたならどうしますか。

好みの男性と出会い、それが両想いだと分かれば、あの人ならきっと私のことを幸せにしてくれるはず…と誰しもそんなふうに思うかもしれません。
しかし実際にうまくいくかどうかは付き合ってみないと分かりませんよね。
今の彼氏と交際を続けるか、それとも彼に別れを告げ彼氏を乗り換えするか…。

彼氏の乗り換えはどちらにせよ誰かが傷ついてしまうので、それならばあなたが後悔しない道を選びましょう。
そこで今回は彼氏を乗り換えする前に考えておきたい8つのことをご紹介します。

その1. 今の彼と別れたい理由を整理する

あなたが彼と別れたい理由は何ですか。
特に不満はないけれど…という人は注意が必要です。

彼氏とうまくいってない倦怠期では、別のタイプの男性から声をかけられると、ついその人に気持ちが動いてしまうことがあります。 でもそれは本当に彼以上の相手なのでしょうか。
自分へのアプローチに喜んでいるだけで現実逃避のために別の男性を利用してはいませんか。

もう一度冷静になって彼氏への気持ちを自分自身に問いかけてみてください。 
あなたがこれまで一緒に過ごしてきた彼氏と別れてまで付き合いたい相手なのか、見極めが肝心です。

その2. 彼がいなくなることを想像する

彼と別れた時の事を想像してみましょう。
一般的なカップルの別れであれば、別れたからといって二度と会えないということはありません。
友達として関係が続いたり、再びお互いの気持ちが重なれば復縁も考えられるでしょう。

しかしあなたが彼氏を乗り換えると言うのであれば話は別。なぜならそれは今の彼氏にとっては裏切り行為そのものだから。
別の男性と付き合うから今の彼氏と別れるという事実は、遅かれ早かれ彼の耳にも届きます。
別れた後、やっぱり彼のほうがよかったと思い直しても遅いのです。

彼と会うことは二度とないかもしれない…それを理解した上で本当に彼と別れていいのか、別の男性に乗り換えていいのか考えてみましょう。

その3. 周りの人の声を聞く

人は一度思い込むとなかなかその考えから抜け出せないものです。
あなたが真剣に今の彼と次の彼、どちらを選べば良いのか悩むのであれば、親友1人くらいには相談してもよいのではないでしょうか。

親友に話すことで混乱している気持ちが整理されるだけでなく、それぞれの良いところや悪いところを親友に指摘してもらって気付くこともあるかもしれません。客観的な意見を聞くことで、実は見落としていた相手の本心に気づくこともあるでしょう。

ここで注意したいのは、友達に反対された時の対処法です。
彼氏を乗り換えるなんてダメだよ!とあなたの考えを否定されたからといって、カッとなって怒ってはいけません。
その場では結論を出さず、「そうだね、そう思うんだね」と意見を受け入れた姿勢を見せましょう。
相談を受けた友人は必死にあなたの為を思ったアドバイスをしています。冷静に意見を受け取り、胸に止めておきましょう。

その4. 自分の将来を考える

今の彼と次の彼のことはさておき、あなたがこうなりたい!と思う理想の未来を想像してみましょう。
この先どんな女性になりたいですか。
自分が年を重ねていったとき、あなたらしい生き方とはなんでしょうか。
生きていく中で、恋人というのはとても大きな存在です。
将来結婚して子どもを作る、2人っきりで老後楽しく生きる、どんな人生をおくるにせよパートナーは必要ですよね。

別れと新たな出会いの間で揺れているあなた。
この機会に自分の価値観を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。
将来のビジョンを明確にすれば、あなたの理想のパートナーにふさわしい男性像が見えてきます。
自分と理想の人生を歩んでくれそうな人はだれ?と考えを深めることで男性を見る目もきっと変わってきますよ。

その5. 理想の相手を想像してみる

あなた交際したいと思う男性は、どんな人が理想ですか。
とりあえず今は遊びたい、結婚を考えられる相手と付き合いたいなど人それぞれ思うところはたくさんあるでしょう。
今あなたがどうしたいのかを一番に考えましょう。
乗り換えを考えている新しい男性は今考えたあなたの理想像に近い人でしょうか。

理想の相手を想像すると実は今の彼にもその素質はあるな…と気づくこともあるでしょう。
逆に今の彼が嫌になったから、自分に好意を寄せる身近な男性が素敵に見えてしまっているなんていうことはないでしょうか。

一時的な感情に流されてはいけません。
感情に流されて同じような人と付き合ってまた同じ失敗を繰り返すことは絶対にやめましょう。
特に浮気癖の有無や金銭感覚、自然体の自分で付き合えるかどうかは重要な判断基準です。

その6. 次の彼についてよく知る

あなたは次の彼についてどれだけよく知っていますか。 あなたの理想とどれだけ合いましたか。

「やっぱりこの人と合わなかった」 「私に合う人は別にいる」 と彼氏を乗り換えて後悔する女性は意外と多いものです。
一時の感情に流されてよく知らずに彼氏を乗り換えてしまった場合、ただ普通に交際がスタートした場合よりも後悔する可能性はぐっと高くなります。

まずは次の彼について深く知ることから始めましょう。
今の彼と付き合いながら別の男性とデートを重ねるなんて浮気でしょ?と抵抗を感じる人も多いと思いますが、あなたが理想の男性を見つけるためには必要なことです。
メールや電話で接触回数を増やしたり、2人でデートに行くのに抵抗があるなら複数で会ったときに話をしてみてもいいでしょう。

注意したいのが身体の関係を先にもってしまうことです。
メールや電話なら許せても肉体関係を持てば立派な浮気です。それこそ彼氏を乗り換えるよりも男性のプライドをズタズタにしてしまう行為なので決してしてはいけません。
あなたの心のままに突っ走ってしまうことのないようにしてくださいね。

その7.あなたが悪者になる覚悟を決める

今の彼と別れることを決めたあなた。

そうと決めたなら今の彼へ別れを告げなければならない時が必ず来ます。
できるだけ彼を傷つけたくないという気持ちはわかりますが、別れを切り出すときはハッキリと「別れよう」と告げるべきです。
曖昧な別れの理由はかえって彼にあなたへの未練を残させてしまう原因になるかもしれません。

もちろん言葉を選ぶ必要はあります。
相手を否定したり、嫌だと思っていたことをここぞとばかりに言葉でぶつけるのはやめましょう。
どうして心変わりしたのか、自分が恋人に求めているものは何なのかをあなたなりの言葉で伝えてください。
最初は彼の納得が得られず「なんて女だ!」と暴言を吐かれることもあるでしょうが、彼を乗り換えると決めたのはあなたです。
勇気をもって挑み、あなたが悪者になってもかまわないと覚悟を決めましょう。
それがせめてもの思いやりです。

その8. あなたの決断を信じる

最後に一番大切なことをお伝えします。
それはあなたがあなたの決断を信じることです。

今交際中の彼氏がいたとしても、自分の気持ちが変わってしまうのは決して悪いことではありません。
逆に自分の心に嘘をつき、我慢してまで彼との交際を続けるというのは遅かれ早かれ必ず後悔する日がやってきます。
今の彼氏と別れて別の男性と付き合う!という自分の決断は正しいと信じてあげましょう。

真面目で心優しい人ほど「乗り換え」という事実になんとなく罪悪感を感じてしまうのは仕方のないこと。
今の彼と別れて後悔しないか、新しい彼とうまくいくのか、そんな不安があるのは当然といえます。
しかしあなたを信じてあげられるのは他でもないあなた自身です。
自分の気持ちに正直に。後悔のない決断をしましょう!

自分の気持ちに正直に。後悔のない決断を!

無意識のうちに今の恋人より条件の良い人を探してしまう人は少なくありません。
彼との関係に悩み始めたタイミングで素敵な人と出会ったら、惹かれてしまうのは当然です。
後ろめたく感じる必要はありませんが、ズルズル二股をかけるなんてことは絶対にNG!
彼と別れる決意ができたのであれば、そのときにはちゃんとあなたと彼の関係に区切りをつけましょう。

もし心が決まらないと言うのであれば、今は乗り換えるタイミングではないのかもしれません。
今の彼と一旦距離を置いて冷静に考える時間をつくってみても良いでしょう。
あなたにとって最善の決断ができるよう願っています。

この記事を書いた人
AMI

好奇心旺盛な子と言われ続けて2X年。面白いことを求めてあっちに行ったりこっちに来たり。
旅館フロント勤務時代に対人スキルを学び、英語・韓国語を独学で勉強。現在はスペイン語に挑戦中。国際恋愛も経験ありの(元?)恋愛体質。
自身の経験を元にした恋愛テクニックを発信している。

AMIをフォローする