出会いの直感は当たる⁉ 既婚者に聞いた結婚相手と交際したきっかけ10選

出会い

出会った瞬間「この人だ!」と感じる恋をしたことはありますか?
実は既婚女性に話を聞くと、何となくこの人と結婚するだろうなと想像しながら交際に発展したという人は少なくありません。むしろ何かしら現在の旦那さんには特別な思いを抱いていたと述べる女性も多いです。

運命の相手とは出会った瞬間結婚を予感するって本当なのでしょうか。そこで今回は今のパートナーと電撃的な結婚をしたライター自身の経験と、既婚女性15名にアンケートを取り、結婚相手と交際したきっかけを10個厳選してご紹介します。

その1、直感的に相性のよさを感じた

男女問わず相性がいい相手っていますよね。考えることが一緒だったり、物事を行動に移すタイミングが一緒だったりすると、「この人とは相性がいい」と感じやすく、まるで血の通った家族のように居心地の良さを感じることがあります。こうした相性の良さを時間をかけて発見するのではなく、出会った瞬間に直感で感じられると、その相手が運命の相手だと意識するきっかけになります。

直感に対しては様々な研究結果が発表されており、科学的に直感で相性の良さを判別できるかどうかは意見が分かれるところもあります。しかし人は五感を通じて瞬時に相手を分析すること、動物学的にいい遺伝子を残そうと勘が働くことから、直感力で相性の良さを判別できても不思議ではありませんよね。

言葉にはできないけれどなんとなく一緒にいたい相手というのは、もしかするとあなたにとって運命の相手なのかもしれません。

より詳しい記事はこちら

その2、彼との違いを面白いとポジティブに受け止められた

自分と他人の違いをネガティブではなくポジティブに受け止められると、相手への興味が湧き親密度が増します。交際に発展するには相手への興味を維持することが大切なので、彼との違いを面白いと受け止められると日々のやり取りが楽しみになりますよ。

よく交際相手との価値観は全て一致していないといけないという思い込みをしている女性もいますが、一概にそうとは言えません。相手と違うところがあっても、それを容認できれば何ら問題はないのです。また相手と違いがあることで、お互いの得手不得手を補い合ったり助け合うことができます。そうしたカップルは結婚後良きパートナーとして長く支え合うことができるでしょう。

その3、一緒にいるだけで元気になれる

日本には色んなパワースポットがありますよね。その場所に身を置くだけでエネルギーが湧いてくるような特別な場所や空間。まさにそんな感覚を得られるかどうかも運命を感じるポイントです。出会ったばかりでまだ相手の本質が分からない時でも、この人と話しているだけで元気がでてくる、一緒にいるだけでわくわくするといった感覚がお互いにあるようなら、それは相性の良さを本能的に感じている証拠かもしれません。

一緒にいるだけで元気が出てくる相手というのは、自分でも無意識にこの人は自分を受け入れてくれるだろうという絶対的安心感を感じている証拠です。結婚生活において安心できる相手かどうかはとても重要な判断要素なので、もし身近で自分を元気づけてくれる相手がいるなら、一度真剣に2人の関係性について考えてみてもいいかもしれませんよ。

その4、彼の匂いが好き

相手の匂いが好きかどうかも交際に発展するための大切な要素の1つとなります。なぜなら交際すれば一緒に過ごす時間が増え、当然エッチなこともするわけです。いいムードになったのに相手の匂いが気になってエッチに集中できないなんて悲しいですよね。また結婚となれば毎日相手と生活することになるので、匂いが好きかどうかはとても重要な問題といえます。

相手の匂いを好む理由には諸説あります。遺伝子的に引き寄せ合っているから、嗅ぎなれた匂いと安心感が紐づいているから、男性的な匂いに相手の存在感を感じるからなど様々ですが、どんな理由であれ相手の匂いが好きかどうかは長く付き合っていくうえで欠かすことができない要素の1つであるということは確かだと言えそうですね。

より詳しい記事はこちら

その5、嫌なことも一緒に克服していこうと思えた

例え結婚相手だとしてもお互いに他人であるということを忘れてはいけません。自分と近い価値観や思考の持ち主はいても、自分と同じ相手はいないのです。当然お互いに嫌な部分もあるでしょう。しかしそういった嫌な部分も「一緒に克服すればいいや」といわば楽観的に許容できるかどうかも交際に発展するには大切な考えです。

人間ですからどんな人にでもこうした気持ちをもてるかというとそうではありません。やはり惹かれ合っている相手だからこそ多少の嫌なところには目をつぶることができるのです。更に自分と関わることで改善できると前向きに捉えることができるというのは何の根拠もないことで、直感でそう感じるとしか言いようがありません。お互いに高め合っていける相手が見つかれば、それはもう運命を感じても不思議ではありませんね。

その6、楽しいことがもっと楽しくなった

1人でいても充実した時間は過ごせます。特に今はSNSを通じて同じ趣味の人たちと気軽に関わることができたり、お1人様居酒屋や旅行も充実しているので、別に特定の相手を作る必要性も感じないという人も多いのではないでしょうか。

しかし運命の相手と巡り合うと、1人でも楽しかったことがもっと楽しく感じたり、2人でもっと楽しい経験をしたいと自然に思えるようになります。1人でいることが当たり前だったことが、2人でいる方がもっと楽しいと感じられるように気持ちが変化するなんて自分でも驚いたという人もいます。2人でいることで楽しみがさらに大きくなるなんて素敵な繋がりを感じずにはいられませんよね。

その7、老後の生活が簡単に想像できた

交際前に老後⁉と思うかもしれませんが、既婚女性に結婚のきっかけを聞いたところ、出会った瞬間遠い未来のことが簡単に想像できたという意見がありました。この人とはおじいちゃんおばあちゃんになっても一緒に笑ってるだろうなと感じたことで結婚を決めたという人もいます。

老後などの遠い将来が想像できるというのは、それだけ相手と価値観やビジョンが似ていると直感的に感じている証拠です。また老後というのは仕事や子育てなどある程度全ての踏ん切りがつく時期です。以降は恋人時代のように2人っきりの人生を楽しむことになります。つまり子育てなどで忙しいであろう時期を飛ばして老後の姿を想像するというのは、彼となら辛いことも乗り越えられるだろうと無意識に判断しているからこそ。既によきパートナーになりそうだと認識しているのでしょう。

その8、彼以外の男性に興味がなくなった

人はより良い遺伝子を残すために、常に恋愛対象である異性の視線を気にするものです。しかしそうした視線が気にならないどころか、特定の彼以外の男性に興味がなくなったとすると、もはや彼だけを特別視している状態なのかもしません。

特定の彼だけしか目に入らないというのは、浮気の心配もなく安心感があるという点では良いことかもしれません。しかしこうしたタイプの人は相手より愛情が重くならないように注意が必要です。特にあまりにも彼優先・彼一筋というのは、男性によって愛情が重く感じ別れの原因になってしまう可能性もあります。

一番大切なことはお互いの気持ちのバランスです。どちらか一方が強い気持ちを持つのではなく、お互いの気持ちが均等に保たれている状態を維持することが長続きするコツです。素敵な男性と出会い彼以外に興味が湧かなくなったとしても、相手に熱中しすぎず時に冷静さを保つ努力が肝心ですね。

その9、興味がなかった結婚を意識するようになった

実はわたしはこのタイプなのですが、全く結婚を意識していなかったのに彼と出会い自然と結婚する流れになりました。結婚をしたいと意気込んでいる人からすると「そんなわけない!」と言われそうですが、今回既婚女性に話を聞いたところ、現在の旦那さんと出会うまで結婚を考えていなかったという女性は意外にも多くいました。

出会った瞬間に「この人と結婚する」と感じるのは、今までの経験から得た自身の感覚全てから算出された、言わば直感がそう感じさせているのです。しかし本当に結婚するとなれば、お互いの両親を説得したり、価値観をすり合わせたりとやらなければならないことは多いもの。そこでつまずいてしまうという人もいるようです。

また結婚に興味はなくてもタイミングが合うかどうかは重要です。お互いに人生を見つめ直すことができるタイミングだったこともスムースな結婚に繋がったのでしょう。

10、この人の子どもを産む!と本能で感じた

出会った瞬間に彼の子どもを産む姿を想像できたという人もいます。彼の男性的な魅力や相性の良さを直感で判断し、女性としての本能からそう感じさせたのかもしれません。

中には運命の相手にはエッチの最中に今までと違った感覚を得る女性もいるようです。ビビッと電流が走ったように快感を得ることができたり、驚くほど相手とのフィット感がよかったりすると、肉体的相性の良さから運命を感じることも少なくありません。

子どもは2人の愛の結晶であり未来です。そうした未来が自然と想像できるという女性的な直感を得られるなんて、これほど幸せなことはありませんね。

出会った瞬間のときめきを大切に!直感ではじまる恋も素晴らしい

人によって運命の相手との出会いは様々です。勿論全てが運命的な出会いではありません。長く友人として接していて流れで結婚した夫婦もいれば、初対面からビビッと電流が走るようにして勢いよくスピード婚した夫婦もいます。

どんな出会いが待っているのかは人それぞれです。また運命的な出会いを果たしたとしても、タイミングが合わず結果に結びつかないこともあることを理解しておきましょう。

だからこそ1つ1つの出会いの瞬間に感じるときめきは大切にしなければなりません。そして出会いで感じた言葉にできない直感を信じてみる勇気をもちましょう。頭で考えすぎず直感ではじまる恋も素敵なもの。出会いはどうであれ、自分の想いを信じるということが重要ですよ。

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする