ドライブデートは助手席で猛アピール!彼氏に愛される車内での言動8つ

恋愛

彼の部屋で過ごす日常デートもいいけれど、車中という狭い空間でおしゃべりを楽しんだり、 彼の運転する姿を見られるドライブデートも楽しいですよね。
2人の距離が近くなる車内では、あなたの気遣い一つ一つが彼にストレートに伝わることでしょう。
一方で、お互い自分の素が出やすくトラブルが起こりやすいデートとも言えます。
 ドライブデートはもうこりごり…なんてことのないように、「彼に愛される助手席での言動8つ」をご紹介します。

その1. 乗車前のエチケット!匂いがこもりやすい車内では香水NG

長時間狭い空間で彼と2人っきりということもあって、ドライブデートで1番に気になるのが匂いのケアではないでしょうか。
女性らしい甘い香りは男性も大好きです。
風にのって髪の毛から漂うシャンプーの香りはたまらない!という男性も多いですよね。

しかしドライブデートで香水を使うのはNGです!
車中は匂いがこもりやすく、香水に含まれる香料が原因で、普段運転に慣れている人でも乗り物酔いしてしまう可能性があります。彼にもっと愛してほしいと気合いを入れたい気持ちは分かりますが、強い匂いを発し好みも分かれやすい香水はつけない方がいいでしょう。

どうしても香りを忍ばせたいなら重厚感のあるアンバーやバニラ系は避け、爽やかなレモンやグレープフルーツなどの柑橘系の香水を選びましょう。また練り香水やハンドクリームのように近寄らないと匂いが分からないものの方が、飲み物やガムを差し出すタイミングでふわっと香らせることができ、彼を一層ドキドキさせることができますよ。

その2. 飲み物やガム、キャンディーなどを用意しておく

ドライブデートを成功させるためには彼が運転しやすい空気作りが大切です。
長時間運転していると喉が渇いたり、口さみしくなったりしますよね。ドライブスルーを利用する手もありますが、思わぬ渋滞ですぐには立ち寄れないなんてこともあり得ます。
そんなときに備えて乗車前に水やお茶などの飲み物、ガムやキャンディーなどのおやつを用意しておきましょう。

ボトルのキャップを開けてから手渡してあげる、飲みやすいようにストローをさしてあげるなど小さな気配りは彼ウケ抜群です。 
女性らしいな、気が利くなと彼に好印象を与えることができますよ。

またガムやキャンディーも袋のまま渡すのではなく、「はい、あーん」と彼の口にそっと入れてあげましょう。
2人っきりの車中だからこそ普段は照れちゃうような大胆なことも可能です。きっと彼も鼻の下を伸ばして喜んでくれるでしょう。

その3. 眠くならないように話題をふる

ドライブデートの大敵は何と言っても眠気です。
長時間同じ体勢で運転している彼はもちろんのこと、隣で座っているあなたも、出発してしばらくすると緊張感から解放され眠くなってしまうことがあるでしょう。
眠そうにしているあなたを見て「寝ててもいいよ」と彼が気遣ってくれる可能性もありますが、できるだけドライブデートでは眠気に耐えて頑張りましょう。

あなたが寝てしまうと車中は彼1人っきりです。寂しい思いをさせてしまいますし、せっかくのドライブデートの楽しみも半減してしまいます。優しい彼に甘えるのは目的地に着いてからにしましょうね。

眠気を吹き飛ばすには自分から積極的に関わるのがカギです。目的地の情報を調べたり、ランチのお店選びをしたりして、運転中の彼をサポートしましょう。
また眠気をこらえて話を盛り上げようとするあなたの健気さは彼にもきっと伝わるはず。どんな時でも協力的な彼女の姿に、これからも一緒にいたいなと恋愛感情が盛り上がること間違いありません。 

その4. 目的地までのナビ操作など、運転のサポートをする

ドライブデートでは長時間運転している彼の負担をできるだけ減らしてあげましょう。
そのために運転中のナビ操作や空調設定などは、助手席にいるあなたが担当するといいでしょう。
ナビが使えない場所では助手席のあなたがナビをしなければなりません。ドライブデートまでに最低限地図を読めるようになっておく必要がありますね。

また人気の観光スポットに行く場合は交通渋滞はつきものです。
目的地までの渋滞情報をこまめに確認したり、途中で立ち寄れるドライブスルーを提案するなど、積極的に彼をサポートしてあげましょう。彼の役に立つために一生懸命な姿は、彼にとって嬉しいもの。
全部彼任せにせず、自分ができそうなことは自分から行動する姿勢が大切です。

その5. 小銭の準備をしておく

ドライブデートでは高速代やガソリン代、駐車場代などお金を支払う機会が多いです。
運転している彼に全ての支払いをお願いするのではなく、金銭面でも多少の気遣いは見せましょう。
たとえ結果的に支払いは全て彼もちになったとしても、払おうとする気持ち、彼に感謝の気持ちを持つことが何よりも大切です。

また高速道路の出口が近づいてきたら、自ら進んで支払いの準備をしましょう。
高速料金やパーキングエリアの支払いはお札や電子マネーが使えない場合もあるので、スムースに支払いができるように予め小銭を多めに用意しておくと便利です。
テキパキ行動したり事前準備を怠らない真面目な姿は、彼に気が利く子だな、安心感があるなと印象付けることができるはずです。

その6. 彼の運転や交通渋滞に文句を言わない

彼が道を間違えてしまったり車線変更などで粗が見えたりすると、彼の運転につい口を出したくなるものです。
そんな時に一番やってはいけないのが、彼に文句を言うことです。
ちょっとした指摘のつもりでも、せっかくの楽しいドライブデートを全て水の泡にしてしまう可能性があります。
ここは彼女としてグッと言葉を飲み込みましょう。

また思わぬ交通渋滞にはまってしまうと、予定通りにデートが進まずイライラすることもあるでしょう。最悪の場合、楽しみにしていた観光地を巡れないなんてこともあり得ますよね。
そんな時あなたが真っ先に落ち込んでいてはいけません。

彼女の不機嫌そうな表情ほど、運転中の彼にとって辛いものはありませんよ。
「まぁしょうがないよね!こういうのもいい思い出だよね!」と明るく気にしていない素振りを見せることで、彼を安心させてあげるのがいい女のテクニックですよ。

その7. ドライブスルーを利用し、しっかりと中休憩をする

長時間のドライブデートは運転中の彼は勿論のこと、助手席のあなた自身も知らぬ間に疲労が蓄積されています。
疲労が蓄積すると、ちょっとしたことでもイライラしたり怒りやすくなってしまうもの。ドライブスルーを利用するなど、こまめな休憩を心がけましょう。

また同じ姿勢が長時間続く運転は、肩や腰が凝り固まりやすく、目にも疲れが溜まっています。
「お疲れ様!」と軽く肩や手をマッサージしてあげましょう。 マッサージは疲労回復効果の他、彼との自然なボディタッチで親近感を高めることができるので非常におすすめです。 柑橘系の香りのハンドクリームを持ち歩いておくとリフレッシュ効果が高いので携帯しておくといいでしょう。

交際期間が浅かったり初めてのドライブデートの場合、トイレ休憩のタイミングが難しく感じる女性もいることでしょう。
そんな場合でも彼にこまめな休憩を取ってもらうことを口実に途中休憩を促すことで、彼に気兼ねなくトイレに行くことができますよ。

その8. ありがとうの気持ちを伝える

ここまで助手席にいるあなたが頑張るべきポイントをお伝えしてきましたが、結局ドライブデートで一番大変なのは運転している彼です。
運転を頑張ってくれた彼には、目的地に到着したら必ず「ありがとう」「お疲れ様」と感謝の気持ちを伝えましょう。
途中休憩を挟む場合も同様です。車に乗る時には「運転よろしくね」、降りる時には「ありがとう」の一言は欠かさないのが鉄則です。

もっと彼に好印象を与えたい!というあなたにお勧めしたいのは、こっそりプレゼントを用意しておくこと。
途中休憩したタイミングを見計らって、出掛けた先でこっそり彼にお土産を買っておきましょう。お別れの時に「今日はありがとう」という一言と一緒に手渡せば、あなたのサプライズプレゼントに彼も大喜びすることでしょう。

また帰宅後のお礼メールも忘れてはいけません。 楽しかった思い出を積極的に彼に伝えましょう。
彼も今日のドライブデートはどうだったのか気になっているはず。彼を安心して眠らせてあげましょうね。

デキる女は助手席でも抜かりなし!気遣いがドライブデート成功への第一歩

普段のデートとは趣が違ってドキドキするドライブデート。
2人きりの空間だからこそ、彼女らしさを意識した行動で彼の心をガシッと掴みたいですね。

ドライブデートはいつもより少し大胆なアピールで2人の距離を縮められるチャンスでもあります。
そのチャンスを活かすことができるかどうかはあなたの心づもり次第です。 運転者である彼の負担を理解し、上手くサポートしてあげることが一番のアピール方法ですよ。 「またドライブしようね」と誘ってもらえるような楽しいデートにしたいですね。

 

この記事を書いた人
AMI

好奇心旺盛な子と言われ続けて2X年。面白いことを求めてあっちに行ったりこっちに来たり。
旅館フロント勤務時代に対人スキルを学び、英語・韓国語を独学で勉強。現在はスペイン語に挑戦中。国際恋愛も経験ありの(元?)恋愛体質。
自身の経験を元にした恋愛テクニックを発信している。

AMIをフォローする