初詣デートで猛アピール!いい女度急上昇の持ち物ベスト10

恋愛

多くの人が訪れる初詣。毎年家族で出かけるなど恒例行事にしている家庭は多いでしょう。大切な家族と過ごす時間も捨てがたいですが、今年は大好きな彼と一緒に初詣デートはいかがでしょうか。年始早々大好きな彼と会えるだけでなく、人の多さを利用して思いがけず彼と密着!…なんて嬉しいハプニングが起こるかも⁉

そんな妄想膨らむ初詣デートを成功させるには、デート当日の持ち物が鍵。
初詣は神社だけでなく交通網や近所のコンビニなども混雑することが予想されるので、デートを心から楽しむには事前準備が大切なんです。

今回は初詣デートでいい女アピールできる持ち物リストTop10をご紹介します。神社という神聖で非日常空間が、二人の恋心をより盛り上げてくれること間違いなしですよ。

第10位 寒さ対策は必須!ひざ掛けにも便利な“大判ストール”

1月といえばかなり気温も低く風が吹くたびにヒヤッと寒さが身に染みる季節。お参りをするときも、おみくじを引くときも、屋台で軽食を食べるときも基本的に屋外なので、初詣デートには寒さ対策アイテムが必須です。
特に大判タイプのストールなら、ベンチに座った時などにひざ掛けとしても使えるので重宝しますよ。
またシックなデザインのものを選べば彼に貸してあげることもできますし、一緒に肩に羽織って暖を取ってもいいですね。

大判ストールの素材はウールの他、カシミアやシルク混の肌触りの良いものを選ぶのがお勧めです。
冬の乾燥で敏感になった肌にも優しいだけでなく、人は無意識に肌触りの良いものに触れたくなるものなので、彼と思わぬ触れ合いができるかもしれませんよ。

第9位 恋人との素敵な写真を美しく撮る“セルフィーグッズ”

セルフィーグッズとして人気なのが自撮り棒です。しかし初詣のように人混みが予想される場所で使うのは、周囲の迷惑になるだけでなく思わぬトラブルを引き起こしてしまう可能性が高いです。鞄の中でかさ張ってしまうのもデメリットでしょう。

そこでおすすめなのがスマホレンズに取り付けるだけで広角写真が取れるセルフィーグッズです。これさえあれば自撮り棒を使ったり、見知らぬ人にシャッターをお願いしなくても大好きな彼との2ショットが綺麗にカメラに収められます。広角レンズの他マクロ撮影ができるタイプも販売されているので、神社を散策しながら撮影大会をしても楽しいですね。

予め2ショット写真を撮ると分かっているなら、トップスに白い洋服を着ていきましょう。
女性らしさや優しさを演出するだけでなく、写真を撮る際レフ版効果を発揮し自然と美肌に見えますよ。

第8位 女性トイレは大行列!彼を待たせない為の“時短メイク直しグッズ”

人で混雑する初詣は、お参りする境内やおみくじ場所だけでなく勿論トイレも大行列です。特に女性は用を足すにも時間がかかるので、さらにゆっくり化粧直しをしていては彼を待たせすぎてしまいます。そんな時サッと化粧直しできるアイテムがあると便利ですよね。

時短メイクグッズは初詣デートこそ有効利用できます。朝のメイクから消えないアイブロウやリップティントで落ちないメイクを仕込み、日中は色付きリップクリームなど時短グッズでメイク直しするようにすれば、例え鏡がなくても化粧直しできますよ。
色付きリップなのに高発色なものも増えているので、一度試してみるのもいいかもしれません。

第7位 実は塗る仕草に男性はメロメロ“リップクリーム”

うるっとした唇は男性人気ナンバー1!特に乾燥が気になる初詣デート中も唇の保湿はマストです。万一彼とキスすることになった時、ガサガサでささくれた唇だと幻滅されてしまうかもしれませんよ。女子たるものいつでも潤いのある唇を保ちたいですね。

そしてリップクリームを持っていくべき理由は保湿するためだけではありません。実は男性はリップクリームを塗る女性の姿が大好き!女性らしい仕草とうるうるした唇の可愛さのダブルパンチで、男性はメロメロになってしまうのだとか。
ジャータイプの無色リップクリームなら、乾燥した彼の唇にも塗ってあげることができますよ。

サベックス リップ ジャー
カタセ
¥ 377(2019/11/27 17:31時点)

第6位 手を繋ぐデートでは必須アイテム“ハンドクリーム”

彼と手を繋ぐかもしれない初詣デートで手袋はNG!しかし手袋をしないと寒いだけでなく手が乾燥しますよね。折角手を繋ぐチャンスがあっても、手がカサカサのしわしわでは彼を萎えさせてしまうかも…。

そんな初詣デートには小さめのハンドクリームを常備しておくといいでしょう。いい香りがするものを選べば香水よりも自然にいい香りを身にまとうことができますよ。

また人が多い初詣デートは、お互いに疲れるもの。ベンチに座った時や、車に戻ってきて休憩する際、彼にハンドマッサージと称して塗ってあげるのも良いコミュニケーションになるでしょう。

ロクシタン(L'OCCITANE)  フラワーミニハンドクリーム トリオ
ロクシタンジャポン
¥ 1,728(2019/11/27 17:32時点)

第5位 思わぬ擦り傷、靴擦れに“絆創膏”

人で込み合う初詣は、人とぶつかったり足を踏まれたりして思わぬケガをしてしまうことも。また初詣に気合を入れて着物を着ていく場合は、普段は履かない下駄のせいで靴擦れを起こしてしまう可能性もあります。そんな思わぬケガに、パッと絆創膏を取り出せると「しっかりした女性だな」と好印象を与えることができますよ。

男性がお嫁さんにしたい女性の要素の1つに“家庭的でしっかりしている”という意見があります。この意見からもわかるように、男性は将来のお嫁さんに、突発的なトラブルにも対処できる臨機応変さを求めています。持ち物でいうと絆創膏など万一のケアアイテムを持ち歩くことは、女性的でもあり臨機応変さを示すこともできるので、理にかなったアイテムと言えるでしょう。

ニチバン ケアリーヴ CL50M 50枚
ニチバン
¥ 517(2019/11/27 17:32時点)

第4位 持ち歩かない男性は多い!“予備のタオルやハンカチ”

 

男性はハンカチ所持率が女性に比べて低い傾向があります。普段行くショッピングセンターや駅のトイレには洗った手を乾燥させるドライタオルが設置されている場合が多いですが、神社のトイレにはそのようなものはない場合がほとんどです。そのため彼がお手洗いに行くときや、人混みで汗をかいてしまったときにサッと新しいハンカチを手渡してあげると喜ばれます。

また予備でハンカチを持っておくと、出店のご飯を食べる時に膝に広げて洋服が汚れるのを防止したり、お茶をこぼしたときにも重宝します。屋外にいることが多いからこそ、清潔を保つための用意はしておくべきでしょう。

第3位 手袋をしない日の必需品“ポケットカイロ”

初詣など屋外で過ごす時間が長い冬のイベントでは、カイロのような体温調節グッズは必須アイテムです。特にポケットサイズのカイロは荷物に入れても軽くかさばらないので、何個か携帯しておくといいでしょう。意外と男性も冷え性の人が多いので、彼にも手渡してあげれば「気遣い上手な女性」と印象付けることができますよ。

また第6位でも述べましたが、手を繋ぐデートでは手袋をしない方が望ましいです。なぜなら手袋をしているとお互いの手の温もりや感覚が感じにくくなるからです。手袋をせず肌と肌が触れ合うことでカップル間の幸福度や盛り上がりが変わります。手袋なしでもいられるように、指先の冷えはカイロで解決しましょう。

ホカロン 30P
ロッテ
¥ 964(2019/11/27 17:32時点)

第2位 寒い場所では突然鼻水が垂れることも!“ティッシュ”

 

寒いところから暖かい店内に入ると、急に鼻水がたら~りなんてことありませんか?寒暖差の影響や、アレルギー反応によって突発的な鼻炎を起こすこともあり得ます。そんな時ティッシュを持っていないとどうすることもできず慌ててしまいますよね。鼻たれ姿なんて大好きな彼に見せられません!女子たるものティッシュは絶対に携帯しておきましょう。

これも自分だけでなく彼にも手渡すことができますし、屋台で食事をした時の手や口元のヨゴレ拭きにも使えます。食べ終わった後にサッと彼の口元を拭いてあげれば彼をドキッとさせることができますよ。
できれば駅前で配っているようなティッシュではなく、シルクティッシュを用意し細部にまで女性らしさを忘れないのがいい女ですよ。

第1位 年始早々ウィルス感染しないために“除菌ウェットシート”

お賽銭投げで小銭を触ったり、おみくじを引いたり、お守りを買ったりと、不特定多数の人が触れたものに触る機会が多い初詣。
当然ウィルス感染もしやすい環境と言えます。その都度手洗いしていられる環境ではないからこそ、便利なのが除菌ウェットシートです。屋外にいることが多い日は常に携帯する癖をつけたいですね。

また除菌シートを持ち歩いている女性は意外と少なく、彼氏と出店のご飯を食べる時にサッと手渡してあげられると、気遣い上手な一面をアピールすることができますよ。また年明けすぐに仕事が入っている場合、初詣で風邪をひいては大変ですよね。自分も彼も病気にならないために予防できることは徹底することがいい女の行動ですよ。

初詣デートの持ち物は相手への心遣い!備えあれば憂いなし!

初詣デートの持ち物として紹介した以上10点を全て用意したとしても、意外とかさばらないものばかりだと気づくと思います。でも持っているのと持っていないのとでは、印象が大きく異なるものばかりなので、是非取り入れられそうなものから取り入れてみて下さいね。

またそれぞれバラバラに鞄に入れてしまうと、いざ必要な時に取り出しにくいし、鞄の中がぐちゃぐちゃで返って整理整頓ができないガサツな女だと思われてしまうかもしれません。ポーチに入れたり鞄内のポケットを有効に使用し、取り出すときのスマートさにも気を配れると素敵ですね。

準備が万全だと、安心してデートのことだけに集中できます。大好きな彼との初詣デートを楽しんでくださいね。

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする