最近lineが冷たい…彼氏の気持ちを確かめる方法5つ

恋愛

彼との連絡手段にlineを利用しているカップルは多いです。メールや電話と違いリアルタイムで繋がりやすく、一言メッセージが送りやすかったりスタンプを利用した返事がしやすいことなどが利用者の多い所以ではないでしょうか。そんなカップル間のコミュニケーションに欠かすことができないline。しかしカップルのやり取りに便利なlineも時として悩みの種になることもあります。そこで今回は最近彼からのlineが冷たい…と感じているあなたのために、彼氏の気持ちを確かめる5つの方法を伝授します。

彼氏が最近冷たいと感じるときのlineの内容はどんなもの?

恋バナをしていると「最近彼氏が冷たくて…」といった悩みをよく耳にします。彼の態度がそっけない、自分の話しを上の空で聞いているなど多種多様な不満の中でも、lineに関する悩みを抱えている女性は多いです。では彼氏が冷たいと感じるときのlineの内容はどんなものなのでしょうか。具体例を挙げながら解説します。

その1 返信がテンプレート化している

毎日連絡を取り合っていると次第に会話のネタがなくなるのは自然なこと。当然lineで交わす言葉も同じ言葉の繰り返しになり、「うん」「そうだね」といった言葉が2人の間でテンプレート化していきます。カップル間のマンネリがこうした状況を引き起こしているにもかかわらず、それに気づかないでいないと次第に気持ちが離れていってしまいます。いつも同じような会話のやり取りなら、連絡頻度を見直したり新たな話題に触れてみるなど、lineの使い方を見直す時期かもしれません。

その2 返事がスタンプ1個だけ

言葉では表しにくい感情を伝えるのに便利なlineスタンプ。lineを利用する人のほとんどがこの使い勝手の良さを感じているのではないでしょうか。特に仲の良い間柄ならポップで可愛いスタンプを送り合うだけでも充分盛り上がれますよね。

しかしいつも返事がスタンプ1個だったり、スタンプだけで会話を完結しようする行為が目立つと、途端に相手に軽くあしらわれているような気がしてきます。人によってはメッセージよりスタンプの方が便利かつ気持ちが伝わるツールとして愛用しているので、彼がどういうつもりでスタンプ1個で返事を終えているのか、その理由を知ることが重要です。

その3 自分から話を終えようとする

職場で面白いことが起こった時、真っ先に彼氏に教えてあげたくなりますよね。「聞いて聞いて!今日こんなことがあってね!」と興奮してlineを送ったのに、素っ気ない返事や「忙しからまた後で」と会話を遮られてしまうと悲しいものです。

勿論仕事が忙しいタイミングで話しを聞くことができない場合もあるでしょう。しかし彼女のことを本当に大切に思っているなら時を改めて話しを聞いてくれる機会を作るものです。それがないとなると、彼の気持ちが離れてしまっていると感じるのは当然だと言えるでしょう。

その4 既読無視や未読無視

「今忙しいからまた後で」「今日は連絡できない、ごめん」など返事ができない日は前もって連絡をくれると彼女としては安心ですよね。

しかしこうした予告もなく急に音信不通になる男性も少なからず存在します。こうしたタイプの男性は自己中心的な性格だと言えます。lineに目を通しているのに返事が返ってこない既読無視を頻繁にする男性が正にそのタイプで、こうした性格の男性が彼氏だと、あなたが振り回されてしまう機会も当然多いと言えるでしょう。

一方未読無視は仕事が忙しい、そもそも連絡がマメなタイプではないなど何かしらの理由が考えられます。彼がなぜ既読無視・未読無視をするのか理由を探る必要があるでしょう。

彼氏の気持ちを確かめる5つの方法

男性が彼女からの連絡にそっけない態度を取る理由の多くが「忙しいから」「毎回同じ話だから」「他にやいたいことがあるから」などで、あなたへの気持ちがなくなったからという理由が全てではありません。しかし理由が分からないと不安を感じてしまうのは彼女として当たり前です。

そこで彼氏の本当の気持ちを確かめる方法を5つご紹介します。きっとあなたの不安を軽くしてくれる方法が見つかるはずですよ。

方法その1 2~3日自分からLINEをしないで様子を見る

彼氏からlineが返ってこないとき、追い打ちをかけて返事を催促するのはやめましょう。一見彼への一途な恋心がさせてしまったが故の行為ですが、実は相手への気遣いができていない自分本位な行動の1つです。

最近彼からのlineの返事が遅かったりそもそも返事が来ないのは、何か特別な理由があるかもしれません。責任のあるプロジェクトを任されプレッシャーと戦っている最中など、いちいち説明をしていられない状況にいるのかもしれませんよ。

返事がないときは慌てず騒がず2~3日連絡を控えて様子を伺うくらいが丁度いいです。気持ちに余裕をもってみると、案外「連絡がないけどどうしたの?」と彼の方からアプローチがあるかもしれませんよ。

方法その2 彼のSNSを覗いてみる

彼がTwitterやFacebookなどSNSを頻繁に利用しているなら、一度彼のアカウントを覗いてみるのも1つの策です。この時「何かやましいことがあるのではないか」と初めから彼を疑ってかかるのではなく、彼の近況を知ることを目的に探ることがポイントです。初めから彼の気持ちが離れている前提で物事を観察してしまうと、些細な発言をネガティブに捉えてしまうからです。

SNSから伝わってくるテンションの温度感や、最近起こった出来事から、彼が最近冷たくなった理由を探してみましょう。SNSで「疲れた」「しんどい」といった発言が目立つなら、何かストレスを抱えているのかもしれません。お家デートの時に軽くマッサージをしてあげるなど彼に癒しの時間を与えてあげると、自然と悩みを打ち明けてくれるかもしれませんよ。

方法その3 デートの時に直接近況を確認する

男性は無意識に「常に男らしくありたい」と強がってい生きているものです。そのため愛する彼女にかっこ悪い姿を見せたくなくて1人悩みを抱えているのかもしれません。

素直になれない彼の代わりにあなたから寄り添ってみてはいかがでしょうか。デートの時にお互いの近況を話し合ったり、「最近どう?無理しないでね」と彼の負担を軽くするような言葉を投げかけてあげましょう。男性は女性に癒しを求めています。あなたの広い愛で彼が心を開いてくれる瞬間を待ちましょう。

方法その4 ボディタッチで距離を縮めてみる

彼が冷たくなったからといって、自分からも距離を置いてはいませんか?仲良しカップルを維持するのに最も重要なことはコミュニケーションです。お互い距離を置いてしまうと円滑なコミュニケーションはとれませんよ。

まずはあなたから彼にボディタッチしてみましょう。普段は手を繋がない場面で彼の手を握ってみるのも効果的です。普段は積極的じゃない彼女が自分からアプローチしている姿は男性にとって嬉しいもの。もしかすると彼の方もマンネリを打破することに悩んでいるかもしれません。

方法その5 思い切って不安を感じていることを告白する

裏でコソコソ悩んでいるのは嫌というあなた。思い切って彼の様子が変わった理由を尋ねてみてはいかがでしょうか。しかし正直な気持ちを話し合うにも伝え方は工夫しましょう。「なんで最近line返してくれないの⁉」と彼を責めたり、「浮気でもしてんの?ハッキリいいなよ!」と強い語気で迫ってはいけません。男性は追い込まれるほど逃げていくものだからです。

相手のダメなところを指摘するのではなく、「最近連絡が減って寂しい」「スタンプ1個で返されると悲しい」などlineの返事がないことに対して感じた思いを伝えるようにしましょう。それを聞いてどうするかは彼任せです。あなたのことを本気で愛しているならきっと態度を改めてくれるはずですよ。

恋に不安は付き物。定期的にお互いの気持ちを確認し合おう!

愛する人とは故、お互い他人です。恋愛中に不安を感じないカップルはいないでしょう。しかし不安を感じる回数を減らしたりすれ違いを防止することは意外と簡単にできます。

長続きするカップルでいるために大切なことは、定期的にお互いの気持ちを確認することです。つまり日頃からコミュニケーションをしっかり取ってさえいれば、恋人を疑ったり不満をもったりすることはなくなります。

相手の状況を理解する、気持ちを察するにも限界はあります。素直な気持ちで言葉を交わしたり、時に身体を通して意思を確認する機会を定期的にもつことで、些細なすれ違いもなくなるでしょう。

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする