アラサーの恋愛は頭で考えすぎ⁉気持ちに正直になる方法7つ

恋愛

結婚適齢期といわれる20代半ば頃を過ぎると、アラサーの恋愛は何かと頭で考えがちですになります。「こんなこと言ったら重い女だと思われないか」「大人の女なら多少のことにも理解を示すべき」など、つい相手の顔色を伺ってはいませんか?そんな恋愛を難しく考えすぎている方へ、気持ちに正直になる方法を7つご紹介します。

1,アラサー女子が恋愛で考えすぎていること

社会人生活にも慣れ、恋愛でも仕事でも成熟期を迎えるアラサー女子。周囲が結婚をすることも多くなり、当然「いつか自分も…」と憧れを抱く女性は多いことでしょう。しかし、実はこうした周囲と比べる行為こそ、恋愛を難しく考えすぎてしまう原因の1つになのです。アラサー女子がつまずきやすい恋愛のポイントを3つ厳選して解説します。

その1 言葉の裏を深読みしてしまう

男性から「可愛いね」「美人ですね」と言われても素直に喜べない、逆に何か裏があるのではないかと相手を疑ってみてしまう人は、恋愛を頭で考えすぎている傾向が高いです。恋愛にそれなりの経験があったり、物事を冷静に捉える性格の人に多く、次に相手が何を話すかや、相手がどんなリアクションを取るか予測できるのではないでしょうか。

しかしこうしたタイプの女性は、実はいつも頭の中であれこれ考えていて、会話に集中していなかったり、自分の予測を信じ偏った見方をしがちです。固定観念は捨て、相手の話しを素直に聞く態度が肝心です。

その2 本当の思いを言わず、自分の中に溜め込んでしまう

彼との関係を終わらせたくないあまりに、彼への不平不満を我慢して飲み込んでしまう女性も、恋愛を頭で考えすぎている状態だといえるでしょう。「自分さえ我慢していれば大丈夫」と思っていると、知らぬ間に自分を追い込んでしまうかもしれませんよ。

確かに相手の嫌なところや直すべき弱点を指摘することは、喧嘩や別れの原因になる可能性はあります。しかし、本当に相手のことを想い長く交際したいと望むなら、素直な気持ちで話し合うことは必然です。頭の中で想っていることは、伝え方に気を付けて、彼にも素直に伝えるように改善する必要があるでしょう。

その3 もっといい人がいるのでは?と考えてしまう

特定の彼氏がいても結婚に踏み切れない人の多くは、「絶対に彼でないとダメ」という決定打が見つからず悩んでいます。今でも充分幸せなはずのに、「もっといい人がいるかもしれない」「もっと好条件の相手がいるはず」と現実を直視せず、ない物ねだりをしてしまうのです。これは有名な童話「青い鳥」にもある通り、実はすでに幸せを手に入れているのに、それに気づかず幸せを探し続けているのと同じです。

勿論結婚は妥協してまでするものではないかもしれませんが、 まずはなぜ彼の結婚を決断できないのか、考えを深掘りするのが先決です。確証のない未来の決断だからこそ迷うのは当然です。たくさん悩んだ分だけ覚悟が決まりますよ。

アラサー恋愛で最も大切なこと!気持ちに正直になる7つの方法

大人の女性として外見も内面も成熟しているはずなのに、実は10代の頃より心がデリケートなアラサー女子。自分の気持ちに正直に生きていた学生時代と比べて、社会では自分の感情を押し殺さなければならない場面も多いものです。周囲への気遣いを学んだ大人女子ほど、自分の気持ちに素直になることに苦手意識を持ち始めているのではないでしょうか。そんな頑張りものの女性へ、気持ちに正直になる7つの方法をご紹介します。少しづつ自分の想いと向き合う努力を重ねましょう。

方法その1 相手の言葉を素直に受け入れる

男性からアプローチを受けても、「きっと他の女性にも同じことしているわ」とネガティブに捉えたり、言葉の裏を深読みする悪習慣は、一刻も早く断ち切る必要があります。例え相手の言葉が社交辞令だと感じても、一度素直に受け取るように意識してみましょう。

最初は照れ臭く感じるかもしれませんが、ポジティブな言葉をそのまま取り込む癖がつくと、自然とあなたの考え方も前向きになります。また、他人から嬉しい言葉を貰うと自分も誰かにその喜びを返したくなる心理効果が働きます。こうした好循環により、自然と恋愛運も高まってくるでしょう。

方法その2 彼への不満はできる限り冷静に伝える

今まで我慢していた彼への不満も、これからは気持ちを押し殺さず彼に伝えるようにしましょう。

ここで肝心なことは、その伝え方です。一般的に女性は感情的になりやすく冷静な話し合いが苦手と言われています。しかしそれは伝える前の前準備ができていないから。自分は何に不満をもっていて、何を改善して欲しいのかを明確にしておくことで、感情的にならず冷静に話し合いができるでしょう。

また彼と喧嘩することを怖がっていては、いつまでたっても我慢の日々から脱出できません。関係を深めるためにも必要な試練だと割り切りましょう。

方法その3 「何歳までに結婚」という理想を一度捨てる

恋愛で頭がガチガチになっているとき、実は頭が結婚願望に支配されてしまっていることがあります。親しい友達の結婚や職場の同僚が次々に結婚していくと、余計に結婚していない自分が取り残されていく感じがして、「早く結婚しなくては」と焦ってしまいます。また幼い頃から花嫁になることに憧れを持っていた女性は、「何歳までに結婚」という夢のタイムリミットに縛られてしまいがちです。

しかし結婚は全て計画通りに行えるものではありません。結婚に焦りや不安を感じているなら、一度自分の結婚への憧れや夢を捨ててみましょう。そして今自分にとって結婚は必要なのか、何故結婚したいのか、自分の考えを整理してみましょう。明確な考えがあるほどに夢は達成しやすくなりますよ。

方法その4 これからの仕事観を明確にする

恋も仕事も全力で打ち込める人もいますが、逆にどちらか一方に偏ってしまう人も大勢います。後者の場合、本当は仕事を頑張りたいのに恋愛が邪魔をしたり、恋愛にどっぷり漬かりたいのに仕事で会えなかったりと、理想通りいかない状態に鬱憤が溜まりやすいことでしょう。

そこで取り入れてほしいのが、これからの仕事観を明確にすることです。相手に左右されがちな恋愛とは違い、仕事に関してはある程度自分の采配でどうにでもなりますよね。大切なことは、理想と現実のギャップを埋めようと無理することではなく、自分の心地よい割合を見つけることです。仕事観が明確になることで、どれだけ恋愛に時間を割くことができるのかも明確になるでしょう。

方法その5 損得勘定なしに、自分の思いのまま行動してみる

「彼は将来性がないから結婚は無理!」と何となく損得勘定で男性を見てはいませんか?今有名企業で働いているエリートだとしても、将来転職やリストラ、病気などを理由に働けなくなる可能性もあります。逆に今は不安定な生活をしているとしても、近い未来、大金を稼ぐ若き経営者になっているかもしれません。

未来はどうなるか誰にも分かりません。損得勘定で交際するのではなく、自分の思いのままに行動してみましょう。この人と話すと笑顔になれる、何となく心が軽くなる。そんな相手こそ、本当にあなたを幸せにしてくれるパートナーかもしれませんよ。お互いにハッピーであれば、自然と金運も巡ってくるものです。

方法その6 自分の考えに絶対の自信を持つ

気持ちに正直になれない人の多くが、「本当に自分の考えは正しいのか分からない」という悩みを抱えています。これは幼少期や過去のトラウマが原因で、自分に対する自信を無くしていたり、否定的に見てしまう癖がついていることが原因だと考えられます。考えに正解も不正解もありません。まずは自分が「こうだ!」と結論づけた思いに自信を持つことが肝心です。

自信をもつトレーニングとして、日々の生活の中でどれだけ小さな選択でも自分で決断するように意識しましょう。例えばレストランのメニュー選び、観る映画、化粧品選びなど、誰かの意見や口コミに左右されず、自分が「いいな」と感じた方を選ぶようにしてみてください。小さなことも継続して行うことで、徐々に自信は育ちます。

方法その7 傷ついたときの対処法を見つける

傷つかない恋愛はありません。周囲からどれだけ仲良く見えるカップルでも、一度や二度は衝突を経験しています。恋を成就させるためにも、傷つくことを恐れず前に進む努力をしましょう。

彼に不満を伝えたら喧嘩になった、周囲から結婚を急かされて苦しい、後輩に先に結婚されてプライドがズタズタ…など、日々心に小さな傷を負っている方は、まず傷ついた心の修復を優先的に行いましょう。切り傷をそのままにしていると膿んでしまうように、心の傷も放置しておくと大変なことになります。傷ついたときに自分の心が軽くなるような対処法を見つけ、定期的に心のメンテナンスを心がけましょう。

心の負荷を軽くして、前向きに恋愛を楽しもう!

アラサーの恋愛は確かに色々と考えることが多く、面倒に感じたり苦しくなるときもあります。そんな時こそ、何に影響を受けているのか冷静になって分析することが大切です。知らぬ間に周りの意見や常識に流されすぎてはいないか自問自答してみましょう。

後悔のない人生を歩むには、何事も自分が「これだ」と思ったことを1つ1つ丁寧に選択することが肝心です。失敗するかもしれない、こっちの方がお得かもしれない、皆がしているからするなど、自分の気持ちとは裏腹な行動は一刻も早くやめましょう。気持ちに素直になることで心の負荷は次第に軽くなります。心の負荷を軽くして、前向きに恋愛を楽しみましょう!

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする