出会いを恋愛に発展させるにはどうすればいい?出会いをチャンスに変える5つの方法

恋愛

いい出会いがみつかっても、恋愛に発展させるのはまた難しいところ。
出会いを恋愛に発展させるには、まず彼に恋愛対象としてみてもらう必要があります。

彼の彼女候補にいれてもらうにはどうしたらいいのか。

気になる彼ともう一歩距離を縮めたいあなたのために、出会いをチャンスに変える5つの方法をご紹介します。

方法その1 男は鈍感!好意を見せて意識させる

男性は非常に鈍感です。
彼に自分の気持ちを打ち明けるのが恥ずかしくて接触を避けていると、「あいつ俺のこと興味ないのかな」と勘違いされてしまいます。

鈍感な生物だと理解し、彼への好意をしっかりと示しましょう。

相手に印象よく好意を伝える基本的なテクニックとして、相手の目を見る、笑顔で相づちをうつ、彼が話しているときは黙って聞き役に徹するなどがあげられます。

好意は言葉にしなくても伝わるものです。
恥ずかしがっていては1㎜も気持ちが伝わらないので、簡単なものから積極的に挑戦していきましょう。

方法その2 自分がフリーであることをそれとなく伝える

意外とできていない人が多いのが、今彼氏募集中ですよ!というアピールです。

あなたに彼氏がいるのかいないのか分からないうちは、男性側もアプローチしにくいのではないでしょうか。
できるだけ早めに自分がフリーであることをそれとなく伝えましょう。

この時、「あー彼氏ほしい!」とがっついた伝え方はNGです!
一般的にがつがつした印象の女性は結婚の対象外にされてしまう傾向があり、最悪遊び相手にされてしまうなんてことも…。

「実は半年前に別れちゃって…」

「一緒に映画デートできる人捜しているんだー」

といったように、さりげない会話を交えて自分は今フリーであることを伝えましょう。

方法その3 連絡先交換は早めに!彼との連絡をこまめに取る

せっかくの出会いを生かすには彼と連絡がとれなければ意味がありません。
連絡先交換はマストです。できるだけ早めに連絡先交換を行いましょう。

まだ連絡先を交換できていないあなたのために、今すぐ使える連絡先を手に入れるテクニックを2つご紹介します。

「写真を後で送るから、連絡先教えて」

グループデートや、飲み会の席で知り合った男性に有効です。楽しい思い出の写真は誰しも欲しいもの。
たくさん写真を撮って、シェアしてあげましょう。相手に顔と名前を覚えてもらえる効果もあります。

「飲み会を企画するから予定教えて」

1対1のデートは誘いにくいですが、友人を交えたグループデートなら、きっかけさえあれば誘いやすいのではないでしょうか。
飲み会幹事を自ら名乗りでれば、気になる彼の連絡先も楽々ゲットできます。

方法その4 悩みや相談事をもちかける

男性は女性を守ってあげたい、助けてあげたいという感情から恋愛に発展する傾向があります。
気になる彼に自分の悩みを打ち明け、相談にのってもらいましょう。

相談するときのマナーとして覚えておくべきことがあります。
男性は話が脱線することや、ダラダラおしゃべりすることを嫌うので、相談事の整理、聞いてもらったお礼はしっかり行いましょう。

また相談事の事後報告をすると、彼もあなたの相談にのってよかった、役にたてたという実感が湧き、あなたの印象も良くなります。

悩み相談をして、彼との距離をグッと詰めていきましょう。

方法その5 共通の趣味や話題を取り入れる

共通の趣味や話題があると、会話が弾むことは言うまでもないですね。
現時点で同じ趣味がなくても、彼が趣味にしていることや興味をもっていることを一緒にはじめてみるのもおすすめです。

「わたしも覚えたいと思っていたんだけど、おすすめある?」
「興味あるんだけど、どんな感じなの?」

と彼に教えてもらいながら話題を増やすのもテクニックの1つです。

できる限り接点を多く作り、誘いやすい女になりましょう。

気になる彼との接点をいかに増やすかが重要!積極的に動こう!

せっかくの出会いも生かせなければ意味がありません。

魅力的な男性は、それだけ狙う女性も多くなります。
後になって後悔しないようにしっかりアピールしていきましょう。

彼との接点や話題を増やすことで、彼との距離も自然と縮まるはずです。
積極的に動いていきましょう。

この記事を書いた人
めぐみん 大人の恋愛コンサルタント

30歳からの大人の恋愛コンサルタント。
大手保険会社でトップセールスになりグランプリを獲得。営業時代に年間1000人と会い磨いたトークスキルで、人に好かれるための独自のメソッドを開発。
恋愛において役立つ対人スキルやポジティブマインド、運命を引き寄せるテクニックなど幅広い情報を発信している。

めぐみん 大人の恋愛コンサルタントをフォローする